2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さて。
6日目。
本日のもきゅさんとbabyたちの様子ですが。

もきゅさんにまかせると決めているので、babyたちをよく見るとか、巣材をどけて見るということをしてきませんでした。
もきゅさんが巣箱から出た際にできた穴(笑)からみたり、babyたちがもぞもぞ動いて巣材がちょっとばらけたところから様子をみていました。
もちろん、巣箱の屋根は開きますから、上からということなのですが。
最近の毎日の飼い主の日課は、babyの数確認(汗)
安定してきたとはいっても、やはり心配な飼い主なのでした。

昨日ほんのちょっと。ほんのちょっとだけ気になったことがありました。
ちょっとだけ、1匹大きさが他の子に比べてちいさいように感じた子がいました。
でも、あまり見てないので確信がもてませんでした。

今日見たら明らかにひとまわり小さいです。
昨日よりも差がはっきりでたので、パッと見ただけでもわかったのだと思います。

何故だろう?

取り出して見てみようか迷ったのですが、やはりやめました。
まかせるということは、全てを任せるということ。
離乳しているならまだしも、現段階で飼い主ができることはありません。

とその時、babyたちがもぞもぞしはじめたのでその小さい子が良く見える位置にきました。その結果。飼い主理由がわかりました。

左手がないのです。
人間で言う腕のあたりから。
さらに、左足も黒くなっています。
このままいくと、左足は壊死してしまうと思います。
多分なんらかの事故があったのかと・・・。
状態から見て、昨日今日ではなさそうな感じです。
だから他の子とくらべて成長が遅いか、もしくはミルクにありつける量が少ないのだと思います。
どんどん大きくなっていく他の子に比べて、成長が遅いため差がでてきているのでしょう。

飼い主、そのちっちゃいbabyにむかって、がんばれ!と言うことしかできません。
でも、なんとか育ってくれたら・・・と思います。
せめて離乳まで・・・。
そこまでいけたら・・・と願わずにはいられません。

おちびちゃん。
君はずっとずっとこの家でママとパパと一緒に暮らせるから。
ケージ越しにいつでも会えるから。
誰よりもお世話がんばるから。
幸せな、素敵なハム生を送れるように頑張るから。

だからどうか育っておくれ。


初めての繁殖。
本当にいろいろなことが起こります。
これでもか!ってくらい^^;

もきゅさん、babyたちのおかげで、飼い主本当に様々な体験をしています。
いろいろな思いを抱えて、日々いろいろなことを考えます。
強く強くなりたい。
そんなことを思いながら、おちびちゃんを含めbabyたちの無事の成長を願わずにはいられない飼い主です。


P.S
飼い主、今回は凹んでいません。
大丈夫です。
もうすでになんでも受け入れる気持ちになっていますので、精神的には大丈夫です。
スポンサーサイト


【】
気丈なfeliciaさんでよかった。

昔、幼なじみにもらったゴールデンハムスター。
誰よりも体が小さく弱かった。
兄弟にいじめられるからみんなが寝静まった朝滑車を回し、
その後水分が飛んでカスカスになった野菜を食べ、
みんなが起きてくる頃に眠る子だったそうだ。

私が引き取って、
それから兄弟の中で一番長生きしてくれたのだけど、
人生というかハム生は分からないものだと思った。

母ハムは見ています。
人間が見て不憫に思える子供でも、
きっと育つと母親ハムスターは見抜いている。
足のない子も、もきゅさんは生きると見抜いているのだろうなと思いました。
【】
本当に色々あるんだね~。

あたしも強く祈ってるよ。
本当に。・・・

元気に育ったよ♪っていう報告待ってるね★

【他のサイトさんでも】
以前里子に頂こうと思っていた方は、
子供が産まれたんですが、全員残念な結果になった方もいます。
ママハムマンション物語のママハムさんの所では脳神経障害のハムちゃんがいます。
生き物には色んな事が起こります
大変なことなのかもしれないですが、
自然なことでもありますね。
でも今はおちびちゃんに頑張ってもらいたいですね
どうぞひとり立ちできますように。
お祈りしています。。。
【】
本当に色々なことがあるんですね。
自然では普通に起こっていることだと思いますが、子孫を残すということは厳しい世界なんですね。
おちびちゃん生き抜いてね。
私もお祈りしています。
【】
こんにちは。
以前、うちで繁殖した時も一匹後ろ足のない子がいました。うちは生まれて一週間以上たってから、はじめてベビー達の数や状態を確認したのですが、その時に 一匹、巣材として入れたティッシュが足に絡まり その絡まっていた膝あたりから下がなくなってしまってる子を発見しました。発見した時、絡まったティッシュのせいで、移動する事ができない状態でした。母ハムが動いても他の子たちのように母ハムのおっぱいにくっついていけなかったのでしょう、他の子より明らかに小さかったです。でも必死に生きようと頑張ってました。 ちゃんと育つか心配でしたが、その後 体こそ小さめなものの、ハンディを感じさせない元気な子に育ちました。回し車のやりすぎで、あざのようになってしまう事があって ちょっとかわいそうな事もありましたが・・
ちびちゃんも今日まで頑張って成長してきたのだから、これからもその生命力でしっかり生き抜いてほしいですね。
【】
繁殖は、頭で考えているよりも
実際には色々なことが起こるものなのだと感じました。
もきゅさんの繁殖を通して学ぶことが
多いです。
おちびちゃん、障害を乗り越えて強く生きて欲しいと思います。
【うむ・・・】
左前後の足に不具合あるの解っても、成体じゃないから病院に連れてくのも難しいですね。(--;)
解ってるのに何もできず、様子を見るしかない・・・もどかしい話です。

頑張れ。
【きのうfelic】
きのうfeliciaで、位置するつもりだった。
【レスです】
>しいたけさま

願い届きませんでした。
すぐに淘汰されなかったのは、きっともきゅ自身も育ってもらいたいと願ったいたからだと思います。
ミルクも他の子よりも少ないようでしたが飲んでいたみたいなので、少なくとも育児放棄とかはしていなかったようで。
もきゅさんも懸命に育てようとしていたのだと思います。
残念な結果になってしまいましたが、おちびちゃんの分も、先に亡くなってしまった2ハムの分も、今いる4babyは今後もすくすく育っていってほしいなぁと思います。

全然気丈なんかじゃないんですよ^^;
ただ、おちびちゃんが頑張って生きていたから。
それなのに飼い主が落ち込んだら、その頑張りを無駄にしてしまうんじゃないかと思って。がんばれと言ってあげることしかできませんでしたが。このおちびちゃんの分も、babyには元気に育って欲しいと思います。


>viviさま

ありがとう。
ごめんね。いい報告ができなくて。
すごくおちびちゃん頑張ったと思うんだけど・・・。
正直本当に一回り大きさが違ったから厳しいかと思ったんだけど。
でもなんとか生きてて欲しかったよ。
4匹になってしまったけど、おちびちゃんの分も元気に育ってほしいなぁと思います。


>pochiさま

出産から今日まで、ずーっといろんなサイトめぐりをしていて。
正直、淘汰されてしまったり事故が起こったりということは結構あることなのだなぁとあらためて思いました。
自分のところで起こるまでは、何故か他人事みたいな感じで、自分のところはきっと大丈夫だろうと勝手に安心していたろことがあるのは確かだなぁと。

祈りは届かなかったけど、おちびちゃん、7日間とっても頑張ったと思います。
きっとお空では足も4本そろってて、自由に走り回れて、自由にいろんなものを手に取ることが出来ると思います。
もし、おちびちゃんや先に亡くなってしまった2babyが願ってくれるなら、是非また我が家に生まれてきて欲しいと思います。


>ariesさま

願いは届かず・・・でした。
本当に理想と現実の狭間で揺れ動く日々です(苦笑)
ねずみ算・・・なんて言われるけど、そんなに簡単なことではない。
本当にいろいろなことが起こるのだなぁと。

おちびちゃん、兄弟姉妹がお空で待っていてくれると思いますから、一緒に元気に駆け回ってほしいなぁと思います。


>hirokoさま

残念ながら力尽きてしまったようです。
でも本当におちびちゃんがんばりました。
不自由な手で、足で。必死にママのおっぱいにすがりついたことでしょう。
残念な結果になってしまいましたが、お空に行ってしまった3ハムの分も残った4babyには元気に無事に育って欲しいと思います。
やっと1週間、でもまだまだ1週間です(苦笑)


>まーぼさま

残念な結果になってしまいました。
なんとか離乳までもう少しと願っていましたが、願いは届かずでした。
でも、最後まですごくすごくがんばったのだと思います。
もきゅさんもおちびちゃんを育てようと必死だったと思うし、おちびちゃんも生きようと必死だったのだと思います。
いつかまた、おちびちゃんには我が家に来て欲しい。そう思います。
残された4baby。こちらは順調にぷくぷくと育っています。
離乳まであと少し。
すくすく育って欲しいと思います。


>la-plusさま

そうなんですよね。
どうすることもできないことが本当にもどかしかったです。
感染症がとても心配でしたが、頑張っていたおちびちゃん、願い届かずでした。
おちびちゃんの分も、先になくなってしまった子の分も、babyたちには元気に育って欲しいです。離乳まであとほんの少し。
あぁ~長く感じます。
この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

felicia

Author:felicia
ハムずの飼い主。
都内在住。
飼い主その2(旦那)と7ハムと毎日のほほぉ~んと暮らしてます。

もきゅ茶HPはこちら↓
もきゅ茶+

飼い主つれづれ↓
The Missing Piece

ルナ画像  
ルナ    
ゴールデン・シルバーグレー♀    
2008年6月2日生    


ミュウ    
ゴールデン・シルバーグレー長毛♀    
2008年10月18日生    

 
プリウス    
ゴールデン・ノーマル♂    
2009年5月3日生    

もきゅ画像

もきゅ
ゴールデン・ノーマル♀    
2006年1月15日生
   2007年7月2日お空へ   
  (1歳5ヶ月17日)    

くるり画像

くるり    
ゴールデン・シルバーグレー♀    
2007年4月20日生    
   2007年12月30日お空へ   
  (8ヶ月9日)    

   もにゅ画像

もにゅ    
ゴールデン・シルバーグレートリコロール♀    
2006年4月3日生    
   2008年5月3日お空へ   
   (2歳1ヶ月)
 ピース画像

ピース    
ゴールデン・ノーマル♂    
2006年2月24日生    
   2008年9月4日お空へ   
   (2歳6ヶ月11日)
  ぐら画像

ぐら    
ゴールデン・ノーマル♀    
2006年9月5日生    
2008年10月4日お空へ   
   (2歳29日)
フィル画像

フィル    
ゴールデン・キンクマ♂    
2006年3月7日生    
2008年10月9日お空へ   
   (2歳7ヶ月2日)
ソル画像

ソル    
ゴールデン・ノーマル♂    
2008年6月2日生    
  2009年1月4日お空へ
   (7ヶ月2日)
   ぐり画像

ぐり    
ゴールデン・ノーマル♂    
2006年9月6日生    
2009年3月31日お空へ
   (2歳6ヶ月25日)
すみれ画像

すみれ    
ゴールデン・ノーマルアンブロウス長毛♀    
2007年9月5日生    
   2009年11月9日お空へ
   (2歳2ヶ月4日)


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。