2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月4日0:30
ぐら お空へ
2歳29日

gura-91.jpg

2歳の誕生日をちゃんと迎えて。
そして静かにお空へと旅立って行きました。
最後は、飼い主の手の中じゃないとゆっくり寝てくれなくて。
だんだん呼吸がゆっくりになっていって。
最後に大きく息を吸って。

出産後から噛みハムになってしまったぐらだけど、飼い主にとってはいくら噛まれてもかわいいかわいいぐらでした。
いや、ちょっとムカついたりもしたけど(苦笑)

手術もなんとか乗り越えてくれて。
少しでも沢山の時間を一緒に過ごしてくれて、本当にありがとう。

ぐらのえさ入れ転がし&どすこい相撲は、ちゃんと嫁のすみれと孫のルナに引き継がれているから、安心してね。

お疲れ様。そして、沢山の思い出をありがとう。



そして・・・
2008年10月9日早朝
フィル お空へ
2歳7ヶ月2日

phil-335.jpg

ピースと同じように老化現象は少しずつ出てきて。
でも、最後まで散歩もご飯も楽しんで。
ゆっくりゆっくり、フィルなりのペースで生きて。
そしてお空へと旅立って行きました。
影が薄い!とか撮りにくい!(色的に)と、フィル強化月間を開催した事もありました。
おっとりしていてのんびりやさんの性格で。
飼い主を困らせることはまったくありませんでした。写真の撮りにくさを除いては(苦笑)
もにゅとは本当の結婚は出来なかったけど、お空で再会できて喜んでいるかな。

ピースがお空へ行ってから、約1か月で3ハムも見送ることになってしまいました。
年齢的にもしかたがないことですが、やはり心にぽっかり穴が空いてしまって・・・。
喪失感がなかなか癒えずで、ご報告が遅くなってしまいました。すみません。


他の子たちの近況を。
ぐりは、2歳2ヶ月24日になりました!
guri-103.jpg
guri-104.jpg
まだまだ元気いっぱいで、たまに女の子に反応して、しゅぅ~と鳴いています(笑)


すみれは、1歳2ヶ月25日になりました!
sumire-25.jpg
ぐらが2歳を迎えてうれしかったその日・・・。
実はすみれも2歳を迎えていたのですよね(汗)
ごめんねすみれちゃん・・・(泣)
すみれちゃんは、かなりビックに育っております。
骨格的に大きい子みたいで、肥満とかじゃないのですが、見るたびに・・・でかっ!と思います(笑)


ソルは、5ヶ月28日になりました!
solu-3.jpg
solu-4.jpg
顔も、性格も、ぐりやピースにそっくりです!
びっくりです!
おっとりのんびりやさんに育ってます。
回し車は爆走タイプですけど^^;


ルナは、5ヶ月28日になりました!
luna-3.jpg
luna-4.jpg
このお嬢さん。なかなか曲者です(笑)
目が片方見えないからと飼い主が甘やかしに甘やかした結果・・・。
わがままお嬢様に成長中です><
発情日には、体に触られるのがいやみたいで、飼い主を・・・噛みます(汗)
本気噛みではないのですが。。。
気性が激しい子ですが、一番の甘えたさんでもあります。
そんなルナ嬢の召し使いと化している飼い主なのでした。

こんな感じに少しずつ日常に戻りつつあるもきゅ茶ファミリーです。

次回!ソルのお嫁さんを紹介します。
ルナにはのんびり過ごしてほしいと思い、ソルにお嫁さんを迎えることにしたのです。
水曜日に我が家に来ました(笑)
飼い主その2の強い希望により、シルバーグレーの長毛の女の子です(笑)
飼い主その2が名前を付けました。

ミュウ。
由来:なんとなくミュウって鳴きそうだから・・・。だそう

もにゅの時の由来(もにゅっとしてるから)を聞いた時にも思ったのですが、飼い主その2の名前のつけ方。ちょっと笑えます(爆)





2008年9月4日  
ピース お空へ
2歳6ヶ月11日



眠るように安らかに旅立って行きました。

もきゅが亡くなってから1年2か月。
一時的な薄毛以外に特に大きな病気をすることもなく、元気に生きてくれました。
生後2か月で飛行機に乗って我が家にやってきたピース。

のんびりやさんでおとなしくて、気がやさしい。
本当にかわいいピースでした。

もきゅと結婚して沢山の子供たち孫たち、ひ孫たちに恵まれ、子孫を残してくれました。

2歳を超えても毎日元気いっぱいに飼い主を癒してくれました。

お別れはとってもさみしいけれど、今頃もきゅとお空で久しぶりの再会をし、これまでのことを沢山報告してると思うんです。

飼い主の勝手な想像なんですけど、「おそかったね~待ってたよ♪」なんてもきゅが言ってて、ピースが「ごめんね、沢山待たせて。お空の下ではこんなことがあったんだよ~」なんて、久しぶりにデートを楽しみながら、幸せそうに会話をしている姿が目に浮かびます。

そう思うと、なんだか笑顔になれてうれしくなるんです。


やっと会えるんだね。よかったね。

ピース。今までたくさんの思い出をありがとう。
そのうち、またふたりでこちらに戻ってきてね。
待ってるから。
またね!



さて。ぐらですが、無事に5日に生後2歳の誕生日を迎えました。そして、6日にはぐりが2歳の誕生日を迎えました!

ぐりは本当に元気いっぱいで、この調子でピースを超えるくらい長生きしてほしいなぁと思います。

ぐらは、諦めていた2歳を無事に迎えることができて、本当にうれしいです。
心臓が弱っているのですが、少しでも楽に、そして楽しく毎日を過ごしてもらいたいなぁと思います。





ぐらへの応援のコメントありがとうございます。

またまた前回の更新からあいてしまいましたが・・・・。

今日は、みんなの近況報告を。

まずはぐら。
gura-104.jpg
gura-105.jpg
普通に食事をできるまでに回復していますが、あいかわらず足元はヨタヨタと・・・。
ただ、腹水はほぼなくなり少しずつ体重が元にもどってきました。
元気いっぱい!とはいかないけれど、ぐらのペースでゆっくりと毎日を過ごしてほしいと思います。
明日9月5日に2歳を迎えます。
無事に迎えて欲しいと思うし、2歳を超えてもゆっくりゆっくり・・・。


続いてぐり。
guri-101.jpg
guri-102.jpg
ぐりも2歳を迎えますが、こちらは元気いっぱいです。
良く食べ、良く遊び。
ハム生を楽しんでくれているのかなぁと嬉しくなります^^


すみれちゃん。
sumire-22.jpg
sumire-23.jpg
sumire-24.jpg
ぬぅ~ん?って感じのお顔です(笑)
我が道をいくタイプで、飼い主をいつも楽しませてくれます。
でも、コード類とかバッグかじるのはやめて~><

フィル。
phil-356.jpg
phil-357.jpg
毛も薄くなりすっかりおじいちゃんになりました。
もうすぐ2歳6ヶ月ですからもうおじいちゃんですね。
でも、毎日散歩~と催促するし、ご飯もしっかり食べるし。
まだまだ頑張ってます!


次は子ハムたちを。
ルナ。
luna1.jpg
luna2.jpg
左目は不自由ですが、そんなことを感じさせないほど元気です!
元気というか・・・やりたい放題?(苦笑)
ぐらとすみれちゃんの血を濃く受け継いでいるようで、本当におてんばさんで元気いっぱいです。わがままとか傍若無人とも言います(笑)
でも、ついつい笑って許してしまいます^^;


ソル。
sol1.jpg
sol2.jpg
ピースとぐりの血を濃く受け継いでいるようで、聞きわけが良くおとなしいとってもいい子です!
最近散歩の催促が激しくなってきましたが・・・。
最初はおどおどびくびくだったのですが、最近はすっかり慣れてくれて飼い主と遊んでくれるようになりました^^


さて。
最後になりましたがピースです。
piece-329.jpg
piece-330.jpg
現在2歳6ヶ月11日です。
ピースの近況を最後にしたのには理由がありまして・・・。
この写真を撮ったのは数日前です。
この日を最後に、現在はほぼ寝たきり状態です。
1か月ほど前から老化現象がちょっとづつすすんでいました。
今はもう起き上がることはほとんどできません。
ご飯は少し食べていますが、1日のほとんどを寝て過ごしています。
体温も少しずつ低下傾向にあり、呼吸も早いです。
苦しそうではないのですが、昏睡状態になる時もそう遠くなく・・・。
ピースとのお別れの日が近づいていることがわかります。

でも、飼い主その1もその2も。不思議と悲しい気持ちはないんです。
もきゅを亡くして1年2か月。
もきゅのかわりにみんなを見守ってくれて、ひ孫にも会えて。
沢山の十分すぎるほどの思い出をくれて。
感謝の気持ちしかないんです。
だから、その時が来たら笑顔でまたねって言いたいです。
少し泣いてしまうかもしれないけれど、その後はきっと笑顔なんです。
その時が、どうかピースにとって安らかな時でありますように・・・。




ぐらへの励ましの言葉をありがとうございますm(_ _)m

座ることもなかなかできず、そのせいで両手で持って食べることができなかったぐらでしたが、最近では座れるようになり、硬いペレットも普通にたべることができるようになりました。

手術から1週間後のぐら。
gura-100.jpg
gura-101.jpg
支えてないとふらふらしてしまったり、せっかく手にもって食べていても、すぐに落としてしまったり・・・。
ペーストした野菜は食べてくれていたのですが、毛づくろいがなかなかできず、ちょっとぼさぼさ。

8月10日。手術から17日目。
gura-102.jpg
gura-103.jpg
まだ後ろ足はおぼつかないけど、お散歩できるまでに回復してきました。
残念ながら、腹水の方はまだよくなっていません。
現状維持といった感じですが、少しずつでもよくなってくれれば・・・。

来月の2歳のお誕生日を無事に迎えられますように。
その先も少しでも長くそばにいられますように。


さて。我が家に残留させた子ハムですが、ちょっと写真を撮る時間がなかったので、名前だけども(苦笑)

シルバーグレーの女の子は、とってもおてんばさんです。
ハムずの中でも一番早く起きてきて遊んでます。
お散歩広場にあるでっかい回し車もぐるんぐるん回せます。
散歩中は、飼い主によじのぼったり、においをつけたり、らじばんだり~(苦笑)
かなり傍若無人なふるまいもしますが、片目が不自由なため、ついつい甘やかしてしまい、好き放題やってます^^;
なかなかワイルドな子ですが、女の子らしく育ってほしいなぁと思って

LUNA(ルナ)

と名付けました。
ラテン語で「月」です。
傷ついた片方の目が三日月のように見えるのと、なんとなく女の子っぽいような響きからつけてみました。

薄いノーマルの男の子は、かなりのビビリくんです。
先日は、お世話係その2とお散歩中に目があい・・・しばし固まった後、脱兎(脱鼠か・・・)のごとく逃げ出してました^^;
でもお散歩のアピールもするし、寄ってもくるし登っても来ます。
たまに爪をたてて手にのってくるので、ちょっと痛かったり(汗)
散歩をいっぱいさせて、もうちょっと慣れてくれるようにがんばってます。

こちらは

SOL(ソル)
と名付けました。
ラテン語で「太陽」です。
こちらは、飼い主その2が、「月」にあうように付けました。
でっかい名前に似合う、大きな男に育ってほしいです。

次回は、ルナ、ソルの写真と他ハムの近況報告をできればなぁと思ってます~




ごぶごぶごぶごぶ~さたしておりますm(_ _)m

なぜか画像も文章も表示されず・・・ちゃんとアップされるか、とっても心配なのですが、ご報告を。

今回は、文章のみになります。

まず・・・

子ハムたち、7月19日に最後の子がもらわれていき、募集していた7匹すべて無事にみんな里親様のもとに旅立ちました!(報告おそっ・笑)

クリームオスの1番くんは、ハム好きのとっても優しい素敵な里親さまのもとへ。

クリームメスの2番ちゃんは、「こめ」ちゃんという可愛らしい名前をいただき、素敵なハム生を満喫中のようです。食べることとお散歩が大好きなよう。ちなみに、名前の由来は、目が小さいから!(笑)
実際は、毛に隠れていただけのようですが^^;

シルバーメスの3番ちゃんは、ぐらの娘「菜花」ちゃんの里親さまです。
「穂花」ちゃんというかわいいお名前をつけてくれました。
最初は大暴れだたようですが、今では落ち着いているようです。早起きさんで、朝から回し車を回して遊んでいるようです(笑)

シルバーオスの4番くんは、とっても美人さんな里親さまのもとへ。
まだ手乗りにはなっていないようですが、帰宅されると小屋から出てきてウロウロとアピールするそうです。なんだか光景が目に浮かびます。

薄いノーマルメスの5番ちゃんと、濃いノーマルオスの7番くんは、2ハムそろって素敵な里親さまのもとへ。
ジャンハムさんを飼っていらっしゃって、ゴルハムははじめてということで、大きさとパワーに驚かれているようです。
女の子は「小波」ちゃん、男の子は「小弥太」くんという素敵な名前になりました。
小波ちゃんはおてんばさんで、小弥太くんはビビリのようです^^;

濃いノーマルメスの6番ちゃんは、ぐらの息子「雅道」くん(子ハムたちのパパ)の里親さまで、すみれママの元親さまのもとへ。

6月生まれなので、季語から「あやめ」ちゃんというお名前に。
名前負けしないように、美人さんに育ってくれるとよいです(笑)

我が家に残した2ハムは、後日・・・。


さて。
今回のご報告のメインは、ぐらのことです。
実は5月から子宮の病気でずっと闘病生活を送っていました。
検査で確実に効くと反応のでた抗生剤がまったく効かず、いろいろと試してみたのですがどれも効果はなく・・・。
もきゅの時ももにゅの時も、1度目は効いたので、なぜ全く効かないのかさっぱりわからず。
検査しても他の異常はわからない状態で、最終的に残された選択肢は、このまま・・・か手術か。

しかし、ぐらは1歳10ヶ月をすぎており、手術もリスクがあるため迷いに迷ってました。

一縷の望みを託し手術することを決め、インターフェロンにより状態を持ち上げてから行うことにしたのですが、手術前日に出血・・・。そこそこの量でしたが、このままでは、今度大量出血したら危ないという状態になってしまい、手術を予定通り行うことに。

7月24日に、子宮卵巣全摘出を行いました。
手術中、かなり危ない状況になったようですが、なんとか持ち直し無事終了。
麻酔からの覚めもよく状態も安定していました。
ただ、腹水がたまっていたようで、今後はそちらの治療を続けていくことになりました。

無事手術が終わり安心したものの、次の日からひどい下痢に。
正直、ダメか・・・と思ったのですが、これもなんとか回復。
(手術は埋没法で行ったので、抜糸の必要はなし)

現在は、落ちていた食欲も回復し元気にはなってきました。
ただ、また腹水がたまり始めたため、こちらの治療を継続して行っています。

1歳11ヶ月をすぎたぐら。
よくがんばって手術に耐えてくれたなぁと思うと同時に、少しでも長く一緒にいたいと思う飼い主なのでした。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

felicia

Author:felicia
ハムずの飼い主。
都内在住。
飼い主その2(旦那)と7ハムと毎日のほほぉ~んと暮らしてます。

もきゅ茶HPはこちら↓
もきゅ茶+

飼い主つれづれ↓
The Missing Piece

ルナ画像  
ルナ    
ゴールデン・シルバーグレー♀    
2008年6月2日生    


ミュウ    
ゴールデン・シルバーグレー長毛♀    
2008年10月18日生    

 
プリウス    
ゴールデン・ノーマル♂    
2009年5月3日生    

もきゅ画像

もきゅ
ゴールデン・ノーマル♀    
2006年1月15日生
   2007年7月2日お空へ   
  (1歳5ヶ月17日)    

くるり画像

くるり    
ゴールデン・シルバーグレー♀    
2007年4月20日生    
   2007年12月30日お空へ   
  (8ヶ月9日)    

   もにゅ画像

もにゅ    
ゴールデン・シルバーグレートリコロール♀    
2006年4月3日生    
   2008年5月3日お空へ   
   (2歳1ヶ月)
 ピース画像

ピース    
ゴールデン・ノーマル♂    
2006年2月24日生    
   2008年9月4日お空へ   
   (2歳6ヶ月11日)
  ぐら画像

ぐら    
ゴールデン・ノーマル♀    
2006年9月5日生    
2008年10月4日お空へ   
   (2歳29日)
フィル画像

フィル    
ゴールデン・キンクマ♂    
2006年3月7日生    
2008年10月9日お空へ   
   (2歳7ヶ月2日)
ソル画像

ソル    
ゴールデン・ノーマル♂    
2008年6月2日生    
  2009年1月4日お空へ
   (7ヶ月2日)
   ぐり画像

ぐり    
ゴールデン・ノーマル♂    
2006年9月6日生    
2009年3月31日お空へ
   (2歳6ヶ月25日)
すみれ画像

すみれ    
ゴールデン・ノーマルアンブロウス長毛♀    
2007年9月5日生    
   2009年11月9日お空へ
   (2歳2ヶ月4日)


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。